山内マリコ

([や]3-1)東京23話 (ポプラ文庫)

本のあらすじを読むことができます。
OK

生真面目な千代田区が思い出すビートルズが皇居を歩いた日のこと、洒落者の港区が語る魅力的な若者たち、文学を愛する杉並区が明かすある女性との出会い...23区23様のドラマチックなストーリーが踊りだす。今すぐ東京を歩きたくなる、ユーモアと機知に溢れた傑作小説集。

東京23区を擬人化して、街の雰囲気や「思い出」を語らせる小説。

「東京は後戻りしない」
「思い出がいっぱい詰まった景色だって また破壊されるから」
と、とても変化が激しい街を表しているし、
擬人化された語り手が、まさに
「それでも匂いと共に記憶してる
遺伝子に刻み込まれてく」感じ。
この胸に大切な場所がある、はず。
0
0件のコメント

二宮敦人

最後の秘境 東京藝大:天才たちのカオスな日常

本のあらすじを読むことができます。
OK

入試倍率は東大の3倍!「芸術界の東大」は本能と才能あふれる「芸術家の卵」たちの最後の楽園だった。型破りな日常に迫る驚嘆ルポ。

サスティンは不十分で今にも消えそうであっても
僕にしか出せない特別な音がある♪

口笛の世界大会優勝者から、
バチにガムテープを貼って...
自分との闘い、いや特別な音との闘い、音楽専攻の学生たちのエピソードから浮かんだ歌。
ガチガチでなくても、とにかく音が、アートがすきなんだなぁという、よんでいるだけでエネルギーに圧倒された...。

0
0件のコメント

大人の凝り固まった常識を、子どもたちは軽く飛び越えていく。世界の縮図のような「元・底辺中学校」での日常を描く、落涙必至のノンフィクション。

アーティスト

曲のタイトル

【本の主題歌コンテスト開催中】(12月31日まで)
ブレイディみかこ『ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー』の主題歌を投稿・投票(いいね)しよう!
1番いいねの多かった主題歌がBGM大賞です!📙🎶
これまでの投稿を見る