森絵都

風に舞いあがるビニールシート (文春文庫)

本のあらすじを読むことができます。
OK

才能豊かなパティシエの気まぐれに奔走させられたり、犬のボランティアのために水商売のバイトをしたり、難民を保護し支援する国連機関で夫婦の愛のあり方に苦しんだり...。自分だけの価値観を守り、お金よりも大切な何かのために懸命に生きる人々を描いた6編。あたたかくて力強い、第135回直木賞受賞作。

風に舞いあがるビニールシートと、東京事変の手紙。今の時代、命の危険を伴う別離の理由は戦争に限らない。新しいイメージを与えてくれました。
0
0件のコメント

太宰治

斜陽・人間失格・桜桃・走れメロス外七篇

本のあらすじを読むことができます。
OK

没落貴族の家庭を背景に、滅びゆく高貴な美を描く『斜陽』。太宰文学の総決算ともいうべき、小説化された自画像『人間失格』。ふたりの若者の信頼と友情を力強く表現した『走れメロス』など、20世紀の日本が生んだ天才作家の名作11篇を収める。奥野健男氏のくわしい年譜、臼井吉見氏のこまやかな作品案内と作家評伝付き。

0
0件のコメント

伊坂幸太郎

グラスホッパー

本のあらすじを読むことができます。
OK

殺された妻の仇を討つため非合法組織【令嬢】の社員として働く「鈴木」。復讐の機会をうかがっている最中、そのターゲットが何者かに殺され...。ナイフ使いの「蝉」、自殺させ屋「鯨」、そして謎の男「押し屋」を巻き込み、復讐劇は予測不可能な未来へ突き進む――

0
0件のコメント

西加奈子

漁港の肉子ちゃん

本のあらすじを読むことができます。
OK

男にだまされた母・肉子ちゃんと一緒に、流れ着いた北の町。肉子ちゃんは漁港の焼肉屋で働いている。太っていて不細工で、明るい―キクりんは、そんなお母さんが最近少し恥ずかしい。ちゃんとした大人なんて一人もいない。それでもみんな生きている。港町に生きる肉子ちゃん母娘と人々の息づかいを活き活きと描き、そっと勇気をくれる傑作。

0
0件のコメント

橋本紡

半分の月がのぼる空

本のあらすじを読むことができます。
OK

普通の少年と少女の、だけど“特別”な物語。『半分の月がのぼる空』完全版、完結。

0
0件のコメント
BGM(本×音楽)を投稿できます。
上にスクロールで表示。
OK