益田ミリ

すーちゃんの恋 (幻冬舎文庫)

本のあらすじを読むことができます。
OK

子供を産む人生、産まない人生。37歳で新しい世界に飛び込んだすーちゃんの、今日この頃。

都会の喧騒は寂しさを紛らわせてくれるけど、根本的な解決にはならない。

行動力のある人は沢山いるから、比べるとつい自分を責めてしまう。

そして、結局は「指先から始まる何か」に期待する。ただそれは家でもできる。

帰らない理由を作るのは難しい。
0
0件のコメント
BGM(本×音楽)を投稿できます。
上にスクロールで表示。
OK