瀬尾まいこ

春、戻る (集英社文庫)

本のあらすじを読むことができます。
OK

正体不明、明らかに年下。なのに「お兄ちゃん」!?結婚を控えた私の前に現れた謎の青年。その正体と目的は?人生で一番大切なことを教えてくれる、ウェディング・ストーリー。

「永遠の出会い」を支えたのは「一瞬の出会い」だった。縁とは不思議なものである。
0
0件のコメント
BGM(本×音楽)を投稿できます。
上にスクロールで表示。
OK