ニーナ・ゲオルゲ

セーヌ川の書店主

本のあらすじを読むことができます。
OK

セーヌ川に浮かぶ船上で、悩める人々に本を“処方”する書店主ジャン・ペルデュ。しかし自身の心の傷は治せずにいた。20年前、恋人が彼の元を突然去ってからずっと、凍りついたままだ。だがある日、古い手紙をきっかけに、ペルデュは彼女の故郷プロヴァンスへ行く決意をする。書店主とスランプ中の青年作家、本と2匹の猫を乗せた船は、20年ぶりにうなりを上げた―フランスの美しい川と町を舞台に、いくつもの人生が輝く、世界的ベストセラー。

0
0件のコメント
BGM(本×音楽)を投稿できます。
上にスクロールで表示。
OK