フィリップ・K・ディック

宇宙の眼 ハヤカワ文庫SF

本のあらすじを読むことができます。
OK

観測台から見下ろしていた見学者たちを、突然の災厄が襲った。陽子ビーム加速器が暴走し、60億ヴォルトの陽子ビームが無秩序に放射され、一瞬で観測台を焼き尽くしたのだ!たまたまその場にいた8人は、台が消滅したためにチェンバーの床へと投げ出された。やがて見学者のひとり、ジャック・ハミルトンは、病院で意識を取り戻す。だがその世界は、彼の知る現実世界とは、ほんの少し違っていた...鬼才の幻の名品登場!

SFや幻想小説を題材にしたコンセプトアルバムを制作してきたAPP。この曲は関連は無いと思われますがイメージがピッタリです。
0
0件のコメント

フィリップ・K・ディック

戦争が終り、世界の終りが始まった

本のあらすじを読むことができます。
OK

あらすじは準備中です。

ディックさんのSFでない本です。ラストの絶望感がすごくて忘れられないです。この人がいいかなと思いました( ´∀`)
0
0件のコメント
映画「ブレードランナー」の原作本。『♪アンドロイドの眠りをさまたげないで 夢を夢見たくて』という歌詞や曲の世界観がこの物語の世界観とリンクしている様に感じるので。
0
0件のコメント

フィリップ・K・ディック

変種第二号 (ハヤカワ文庫 SF テ 1-24)

本のあらすじを読むことができます。
OK

あらすじは準備中です。

ディックさんの短編集、面白いです。変種第二号て話は大好きな話です。こんな曲がいいかなと思いました(*´∀`)
0
0件のコメント
BGM(本×音楽)を投稿できます。
上にスクロールで表示。
OK