個人ブログ「しきおりつづり」で読書記録等を綴っています。たまに本屋さんのお手伝いをしている人。
小学生の頃からずっと好きな小説は、アレックス・シアラーさんの『魔法があるなら』。伊坂幸太郎さん、三浦しをんさん、益田ミリさん等が好き。
最近は米津玄師さんが好きです。

サン=テグジュペリ

星の王子さま

本のあらすじを読むことができます。
OK

砂漠に飛行機で不時着した「僕」が出会った男の子。それは、小さな小さな自分の星を後にして、いくつもの星をめぐってから七番目の星・地球にたどり着いた王子さまだった…。一度読んだら必ず宝物にしたくなる、この宝石のような物語は、刊行後六十年以上たった今も、世界中でみんなの心をつかんで離さない。最も愛らしく毅然とした王子さまを、優しい日本語でよみがえらせた、新訳。

優しい声で、『星の王子さま』の世界を歌い上げています。
王子さまの決意の強さも伝わってくる曲です。
0
0件のコメント

辻村深月

図書室で暮らしたい

本のあらすじを読むことができます。
OK

作家の日々は、真剣かつ貪欲。最新エッセイ集!

良くも悪くも「子供」の部分を忘れていない辻村さんは、歌詞のとおり、“「ときめく」だけで いつでも子供になれる”人だと感じました。
0
0件のコメント