織田友理子(おだゆりこ)

ひとりじゃないから、大丈夫。

本のあらすじを読むことができます。
OK

あらすじは準備中です。

「はじめましては いつだってはじめてさ」
0
0件のコメント
序盤の歌詞、「人生というこの監獄が
捻じ曲がったボクを作っていく」
貴族の立場として生れ、それに嫌気がさしているアルバートを表すのにピッタリだと思いました。
___「グッバイ アンダークラス」
0
0件のコメント

斜線堂有紀

恋に至る病 (メディアワークス文庫)

本のあらすじを読むことができます。
OK

あらすじは準備中です。

__彼女がもう少し醜くあってくれたら良かったのに、と本気で思った。
人殺しが綺麗に笑わないでほしい。そのグロテスクな内面に比例するように外見もおぞましくあってくれたら。
✖️
僕の目に映る君は綺麗だ
0
0件のコメント